自宅脱毛とエステ脱毛で決定的に違うこと

自宅脱毛とエステ脱毛で決定的に違うこと

自宅脱毛とエステ脱毛の決定的な違いは

このエントリーをはてなブックマークに追加

自宅脱毛とエステ脱毛の決定的な違いは、永久脱毛が出来るかということだと、彼女が言っていました。

実は、私もヒゲの脱毛に一回だけ通ったことがあるのですが、結局一回では、その時だけは良くても、その後は良くならず、また「ヒゲ面」に戻ってしまいました。

しかし、彼女が言うには、「きちんとしたエステに何度も通うと違う」というのです。
そのきちんとしたエステを探すのが難しいのです。
エステでは出力の強い専門の機械でレーザーを照射してくれるために、何回かきちんと通っていると、最後には毛が生えなくなるそうです。

一方、自宅脱毛では、彼女が言うにはレーザー出力が「エステ脱毛」に比べて、非常に弱く、しかも、照射面積も小さいので、時間がかかる上に、効果が少ない。その為、エステ脱毛までの「しのぎ」に使っていると言われました。

自宅脱毛とエステ脱毛で決定的に違うことは、出力の高い専門の機械で、永久脱毛、正確に言えば半永久脱毛が出来ること。そして、そのために専門の機械とプロにやってもらっているという「心の自負」ということでした。

Copyright (C)2017自宅脱毛とエステ脱毛で決定的に違うこと.All rights reserved.