自宅脱毛とエステ脱毛で決定的に違うこと

自宅脱毛とエステ脱毛で決定的に違うこと

自宅とエステサロンでの脱毛の決定的な違いは

このエントリーをはてなブックマークに追加

自宅とエステサロンでの脱毛の決定的な違いは、やはり肌へのダメージだと思います。
私は、自宅で家電量販店に売っていた脱毛器具で、抜くタイプのものを購入し、実際に使用していたのですが、使用前と使用後のケアをしなかった時に、皮膚がかなり荒れて数日後黒ずんでしまいました。
せっかく脱毛しても肌が荒れてしまってはみっともないため、以後必ず、使用前に毛を適度な長さに切ることと、水分をたくさん肌に染み込ませるために、ローションを塗るようにしていました。
乾燥肌で使用すると、特に痛むようです。

また、使用後にも保湿は必ずするようにしました。
ただ、やはりエステでした方が良いということが、一度行った時に分かりました。
まずは、脱毛が肌に適しているか、個人個人の肌の具合を念入りにテストしてから、脱毛開始となりました。

それだけでも、ほとんど荒れることはありませんでしたが、脱毛後も何日かスキンケアのために通いました。
肌のことを考えると、どんなに自宅で気を使っても、エステに通った方がいいと私は思いました。

Copyright (C)2017自宅脱毛とエステ脱毛で決定的に違うこと.All rights reserved.